年中無休の安心診療ご予約はWEBにて
043-351-8555
千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
イオンモール幕張新都心 グランドモール1F

ピコトーニング・エレクトロポレーション

美容皮膚科 ネット予約はこちらから

美肌レーザー治療(ピコトーニング)

広範囲のシミ、肝斑を改善しながら透明感のある肌に美肌レーザー治療 ピコトーニング

ピコトーニングは広範囲に弱いパワーでレーザーを当て、余計な刺激を与えることなく蓄積したメラニンを少しずつ減らしていくレーザー治療です。
ピコトーニングは集中的に治療を行うことで、より高い効果を得ます。
当院では通いやすい価格設定で、安心して受けていただける最新の機器をご用意しています。

こんなお悩みにおすすめ

  • シミや肝斑、くすみを総合的に治したい
  • 短い期間、少ない回数で治したい
  • 細かいシミが広がっている
  • 今までのレーザー治療で効果を感じにくかった方
  • 肌のトーンを上げたい
  • 肌がより敏感な方
  • ダウンタイムをより最小限に抑えたい

ピコトーニングの料金

LINE公式アカウントを友だち追加で初回 5,800円さらにクーポンプレゼント!
全顔 9,800円
両手甲 7,500円
7,500円
5,000円
全顔5回/期限:初回利用日より5ヶ月 39,800円
(1回あたり7,960円)

料金は全て税込価格です。

シミも肝斑も肌質も改善する新しいレーザー治療ピコトーニングとは?

ピコトーニングは、顔全体にレーザーを低出力で照射し、メラニンの産生元となるメラノサイトを刺激せずに、表皮層の細胞(ケラチノサイト)内のメラニン顆粒を消失させ、表皮のターンオーバーを促進させてシミ・肝斑を改善させます。くすみや色ムラを取り除くことで肌全体のトーンアップ、肌質改善にも効果が期待できます。さらに、肌の深部に作用しコラーゲン生成も促進されるため、毛穴の開き、キメの乱れなどの改善も期待できます。

ピコトーニングは回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、透明感のある肌へと導きます。

従来のレーザートーニングとの違い


従来のシミ治療に使われている『QスイッチYAGレーザー』は、照射時間が10億分の1秒である“ナノ秒レーザー”という種類です。『ピコレーザー』は照射時間が1兆分の1秒(ピコ秒というナノ秒の1000分の1秒の照射時間)と極めて短い時間で照射できるレーザーです。
従来のレーザーはシミの原因となるメラニンへ“熱によるダメージ”を加えて色素を破壊するため、熱作用による色素沈着や炎症を起こすこともありましたが、ピコレーザーはピコ秒の“衝撃波”で色素を粉砕することが可能となりました。
そのため、体の代謝機能により自然に排出させるため、色素沈着しにくく、皮膚に与えるダメージを最小限に抑えることができ、安全で効果的な治療が期待できます。
深くまでしっかりとレーザーを届けることが可能になりました。

美容皮膚科 ネット予約はこちらから

イオン導入20倍の浸透力 エレクトロポレーション

針を使わずに有効成分を肌深部に浸透させる治療 エレクトロポレーション

高速の電気パルスを皮膚表面に与えることにより、表皮細胞の細胞膜、細胞間に一時的に電子孔を形成。今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった美肌のための有効成分を安全に無痛で導入することができる治療です。

こんなお悩みにおすすめ

  • 肌質を改善して、美肌を維持したい
  • 注射をせずに薬剤の注入をしたい
  • 肌の保水力を高めたい
  • 痛みや刺激がある治療には抵抗がある
  • たるみやシワが気になる
  • ピコトーニング治療の効果をより高めたい
  • シミやくすみが気になる

エレクトロポレーションの料金

ヒト臍帯幹
細胞順化培養液
単体 1回 6,900円
併用 1回
※全顔トーニングとの併用に限ります
4,800円
トラネキサム酸
ヒアルロン酸
ビタミンC
単体 1回 6,900円
併用 1回
※全顔トーニングとの併用に限ります
4,800円

料金は全て税込価格です。

美容成分浸透率がイオン導入の20倍!エレクトロポレーションとは?

今まで高分子の薬剤は、針を使って注入する治療法のみでした。エレクトロポレーションは、高速の電気パルスを皮膚表面に与えることにより、表皮細胞の細胞膜、細胞間に一時的に電子孔を形成。高分子のためにイオン導入では浸透させにくかった薬剤を針を使わずにお肌の深部まで浸透させる事ができます。
これまでのイオン導入と比べて20倍もの量の薬剤(ビタミンC、ヒアルロン酸、成長因子など)を入れることが可能なうえ、イオン導入の浸透率が10~15%に対し、80~90%までに高くなります。効果の高い高分子の物質も痛みなく導入することが可能です。
肌のお悩みに応じた美容成分を肌の深部までたっぷり浸透させて、肌のくすみや毛穴の開き、小じわや潤い不足を改善して若々しく健康的な肌に導きます。

エレクトロポレーションとイオン導入との比較

市販の美容液やイオン導入では、有効成分は表皮までしか届きません。エレクトロポレーションは、肌奥の真皮層までしっかりと有効成分を届けることが出来るので、浸透力が違います。従来のイオン導入の20倍の浸透力で、肌深部に直接働きかけるので、より効果が期待できます。

お悩み別導入成分

<エイジングケア・ハリ・シワ改善>…ヒト臍帯幹細胞順化培養液

ヒト幹細胞培養上清液は、ヒトの体内に存在する幹細胞を培養し、その培養液から幹細胞を取り除いた後の上澄み溶液のことです。「サイトカイン」と呼ばれる様々な種類の生理活性タンパク質が含まれ、体内で損傷を受けた組織や細胞を修復・再生し、肌のターンオーバー正常化、弾力アップ、美白効果など高いエイジングケア効果が期待できます。

<シミ・くすみ・美白・ニキビ>…トラネキサム酸・ビタミンC・ヒアルロン酸

トラネキサム酸は直接肌から吸収させる事でシミの炎症を抑え、シミが薄くなり同時に肌荒れを防ぎます。
またヒアルロン酸とビタミンCも配合されており、皮膚の保水力を回復させると共に、ニキビやニキビ跡の回復を早め、メラニン色素の生成を抑制し、シミ、色素沈着を改善します。

美容皮膚科 ネット予約はこちらから

ピコトーニングとエレクトロポレーションの施術について

施術の流れ ピコトーニング エレクトロポレーション

新規

  1. 医師によるカウンセリング(10分)
  2. 洗顔
  3. 施術ルームへご案内
  4. 機器を使って施術

2回目以降

  1. 洗顔
  2. 施術ルームへご案内
  3. 機器を使って施術

同意書ダウンロード

新規/2回目以降

  1. 洗顔
  2. 施術ルームへご案内
  3. 機器を使って施術

同意書ダウンロード

所要時間

新規

カウンセリング~施術で20分程度となります。ご予約の5分前までにご来院ください

2回目以降

施術で5~10分程度となります。

新規/2回目以降

施術20分程度となります。

施術中の痛み

痛みの感じ方は個人差がありますが、輪ゴムではじかれた軽い痛みを感じる方がおります。
パワーの調節などもできますので、我慢せずに施術者にお申しつけください。

基本的には痛みがなくリラックスして受けていただけます。

ダウンタイム

照射後、火照り、ピリピリ感、赤みが出ることがありますが、ほとんどの方が数時間でおさまります。
好転反応により、数日後に吹き出物が出ることがります。
※肌の日焼けによるダメージを受けやすくなります。
日光への過度の暴露を避け、日焼け止め(*SPF30以上を推奨)を使用してください。
※一時的に肌が乾燥しやすくなるため、化粧水、乳液、クリーム等で通常よりもしっかりと保湿をしてください。低刺激のものを推奨します。

導入成分によるアレルギー反応で、まれに赤みやむくみなどがでる場合がございます。
※詳しくは同意書の内容を確認ください こちら≫

施術の間隔

2~3週間程度の間隔を目安に、5~10回程度の施術が最も効果的です。
※お肌の状態により個人差があります。

2週間に1回の間隔で5回程度の施術をおすすめいたします。

入浴/洗顔/メイク

メイクは施術直後から可能、洗顔や入浴も当日より可能です。
※お肌が敏感な状態なので、洗顔や入浴の際などに治療した部分をこすらないようにしましょう。

効果的な
併用治療

エレクトロポレーション:
ピコトーニングの後にエレクトロポレーションをプラスすることで、レーザーによる乾燥を防ぎ、保湿をしっかり行います。イオン導入の20倍の浸透力で有効成分をお肌に浸透させることが可能なため、美白保湿成分をしっかりと届け、鎮静の役割も果たし、より高い効果が期待できます。

内服薬:
体の中からシミをケアする以下の内服薬をご用意しております。
トラネキサム酸 / ビタミンC / ビタミンE

ピコトーニング 注意事項
  • 治療部位に金の糸を入れている方は施術ができません
  • 抗リウマチ剤の金製剤を内服及び注射での治療既往及び治療中の方は施術できません
  • イソトレチノイン製剤(アキュテイン等)を内服の方、レチノイド類の外用薬を2週間以内に使用している方は施術できません
  • 口唇ヘルペスの既往がある方は再発の可能性があるためお断りすることがあります
  • 光線過敏症又は光過敏を誘発する薬剤を使用している方は施術できません
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方は施術ができません
  • 白斑の既往がある方はお断りさせていただくことがあります
  • アレルギー体質またはかぶれ易い体質の方はお断りさせていただくことがあります
  • ステロイドを長期間使用したことにより、皮膚が薄くなり内出血しやすい状態の場合はお断りさせていただくことがあります
  • 施術部位にレーザー刺激にて効果消失または悪化する可能性のある美容的処置を行っている場合はお断りさせていただくことがあります
  • 肥厚性瘢痕・ケロイドがある部位は照射できません
  • プロテーゼなどの外科施術をした部位及び周囲は照射できません

※詳しくは同意書の内容をご確認ください。

同意書ダウンロード

同意書ダウンロード

ピコトーニング 副作用
  • 赤み、 痒み、 湿疹
    ※赤みや痒み、湿疹については照射時の肌状態が深く影響していきます。生理の時や日焼け後はとくに照射すると症状が出ることが多いです。
  • 軽度の火傷(水泡)
    ※日焼けによる肌に炎症が残っている状態で照射することで稀に起こります。日焼けには十分にご注意ください。
  • 炎症色素沈着、 白斑
    ※ピコレーザーについてはとくに色素沈着や白斑のリスクを最小限に照射可能ですが、稀に起きることがあります。

副作用または合併症が生じた場合は保険診療にて、必要な処置を行いますので、受診をお願いします。

ピコトーニング/エレクトロポレーションの料金

ピコトーニング

全顔 9,800円
両手甲 7,500円
7,500円
5,000円
全顔5回/期限:初回利用日より5ヶ月 39,800円
(1回あたり7,960円)

料金は全て税込価格です。


エレクトロポレーション

ヒト臍帯幹
細胞順化培養液
単体 1回 6,900円
併用 1回
※全顔トーニングとの併用に限ります
4,800円
トラネキサム酸
ヒアルロン酸
ビタミンC
単体 1回 6,900円
併用 1回
※全顔トーニングとの併用に限ります
4,800円

料金は全て税込価格です。

美容皮膚科 ネット予約はこちらから

治療の効果を高める内服薬

内服薬は、ホワイトニング効果がより期待できるものから、肌荒れ防止など用途に分けて市販薬、処方薬とあり、肌トラブル改善に向けて、より早い結果をだすためにサポートしてくれます。
単独での処方はもちろん、施術と組み合わせて処方することも可能です。
お気軽にご相談ください。

種類 目的 内容
※下記副作用や気になる症状が出た場合は服用を中止してください。
内服薬 トランサミン錠 美肌美白 28日分/2,000円
【副作用】
かゆみ、発疹、食欲不振、胸やけ、下痢
シナール配合錠 色素沈着の緩和 28日分/1,500円
【副作用】
胃部の不快感、吐き気、軽い下痢
ユベラ錠 肌の代謝を促進 28日分/1,500円
【副作用】
発疹、下痢、食欲不振、胃部の不快感

当院のこだわり/患者様とのお約束

安心して受けていただける様に以下をお約束しています。

  • 何度も繰り返し受けていただく必要がありますので、1回の価格を抑え、治療を続けられる価格にしています。
  • 結果に満足していただける様、患者様の肌状態に合わせた出力で施術を行います。
  • 患者様のご希望をきちんと把握した上で、最適な部位と薬剤の調節をご提案し、効果的な施術を行います。

よくあるご質問

ピコトーニングについて

Q: ピコトーニング治療はどのくらいのペースがいいですか?
A: 2~3週間程度の間隔を目安に、5~10回程度の施術が最も効果的です。
あくまで一例ですので、医師に患部の状態を診察したうえで決めることをおすすめします。
Q: ピコトーニング治療はどのくらい回数を重ねると効果がありますか?
A: 1回で治す治療ではなく、回数を重ねて少しずつ改善していく治療です。
3~4回目の治療の治療後くらいから効果を実感する方が多くいらっしゃいます。
(治療回数や効果の感じ方には個人差があります)
Q: ピコトーニング治療はどれくらいの期間効果が持続しますか?
A: トーニングの効果が持続する期間には個人差があるものの、6ヶ月程度で効果の衰えを感じる方もいらっしゃいます。効果をより持続させたり、新たな症状を予防したりするためには、美白作用のある内服薬の服用や肌のダメージを補うスキンケアなど、日々の美肌ケアを継続することが大切です。
シミや肝斑等、具体的なお悩みが解消された際には、良い状態を保つための定期的なお肌のメンテナンスとして継続して行っていただく事もお勧めしております。
Q: 他の施術と組み合わせはどうですか?
A: お悩みに合わせて単体でも美肌効果を実感できますが、エレクトロポレーションを併用することで、より高い美肌効果を実感いただけます。
Q: ピコトーニング治療の注意点や副作用はありますか?
A: いずれの施術も治療後は一時的に乾燥と紫外線の影響を受けやすくなっていますので、いつも以上に保湿とUV対策することが重要です。乾燥によりニキビができやすい方もいらっしゃいます。
Q: ピコトーニング治療の後に予定を入れても大丈夫ですか?
A: 問題ありません。ただし当日のみ飲酒・サウナ・運動など体が温まるような活動はできるだけお避けください。この施術に限りませんがUV対策もしっかり行ってください。
Q: ピコトーニング治療は何回行っても大丈夫ですか?
A: 特に治療回数に制限はございません。いずれも回数を重ねてお肌の改善へつながります。何度施術しても大丈夫ですが、1クールにおける治療回数、適切な治療間隔が重要となりますので診察時にご提案させて頂いております。
シミや肝斑等、具体的なお悩みが解消された際には、良い状態を保つための定期的なお肌のメンテナンスとして継続して行って頂く事もお勧めしております。

エレクトロポレーションについて

Q: どのような効果がありますか?
A: イオン導入よりも高い効率で肌に有効成分を浸透させます。使用する薬剤によって効果も異なりますので、カウンセリングでご相談ください。また、肌に通電するプローブの先端に冷却水を循環してエレクトロポレーションを行いながら肌を冷やすことが可能なため、レーザー処置の直後の肌のほてりを鎮静しながら再生に必要な成分を肌に浸透させることができます。併用することをおすすめします。
Q: 治療のときに痛みはありますか?
A: ピリピリとした電気の刺激を感じる場合もありますが、ほとんど気にならない程度です。
痛みはありませんのでご安心ください。
Q: 治療の効果はどのくらい持続しますか?
A: 成分が真皮層まで届きますので、1~2週間くらい瑞々しさを感じます。
2~4週間ごとに定期的に受けられますと、肌再生が進み持続期間が長くなってきます。

キャンセルについて

  • ご予約時間を過ぎてからのご来院の場合には、お待たせすることがございます。また、5分以上遅れてご来院された場合には予約状況によって当日の施術をお断りさせて頂くことがございます。余裕をもってご来院ください。
  • ご予約の変更・キャンセルは早めにお電話にてご連絡くださいます様お願いいたします。
▲ PAGE TOP