年中無休の安心診療ご予約はWEBにて
043-351-8555
千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
イオンモール幕張新都心 グランドモール1F

人間ドック 新メニュー

人間ドック 新メニュー

将来のリスクをお調べします

  • 脳梗塞・心筋梗塞
  • 認知症
  • 乳がん
  • 胃がん・大腸がん・膵臓がん・胆道がん

遺伝子レベルでチェックします

ロックスインデックス MCIスクリーニング検査 ミアテスト マイクロアレイ

LOX-index

ロックスインデックス

「4人に1人」が動脈硬化を一因とする脳血管疾患、心疾患で亡くなっています。また、寝たきりの原因は、4割が脳梗塞などを含む脳血管疾患です。
LOX-index(ロックスインデックス)は動脈硬化の進行から脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを採血のみで検査します。
今後10年の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを予測・評価します。

MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査

認知症は、2025年には高齢者の「5人に1人」にまで増加すると予測されています。
MCIスクリーニング検査は、認知症の中でも最も多いアルツハイマー型認知症(アルツハイマー病)の前段階であるMCI(軽度認知障害)のリスクをはかる血液検査です。
現在、根本的な治療薬は未だ開発中です。大切なのは発症後の治療ではなく、発症前の予防です。
MCIを早期に発見し、認知症の発症前に予防に取り組みましょう。

ミアテスト

ミアテスト

乳がんの超早期発見が可能な「マイクロRNA遺伝子検査 ミアテスト」をおこなっています。
この検査精度の高さは、がんと診断されるステージ1の前、がん細胞が体内に発生しはじめたステージ0までも発見してしまうところです。
日本人女性の「9人に1人」が生涯に乳がんになると言われますが、早期発見であれば、約90%の人が治癒します。
そのため、早期発見・早期治療が非常に重要です。

マイクロアレイ

マイクロアレイ

がんは、日本人の死因の第1位であり、2人に1人はがんになるとされ、誰にでも発症し得る病気です。しかし、がんは不治の病ではなく、早期発見ができれば生存率を大幅に高めることが可能です。早期発見が一番のがん対策です。
マイクロアレイ血液検査は、がんなどによる体の反応を遺伝子レベルで測定でき検査です。
対象となるのは、早期発見が難しく生存率が低い「膵臓がん」「胆道がん」と、罹患者数が多い「大腸がん」「胃がん」の4つの消化器系がんが検査対象です。

▲ PAGE TOP